めぐむ展 開催!

こんにちは! 例年よりも早く梅雨の時期が訪れて蒸し暑い日々が続きますね。さて、今回は芸術地域デザイン学部 2年生による作品展「めぐむ展」のご紹介です!



めぐむ展とは?

本展示は佐賀大学芸術地域デザイン学部に在学する9名の学生によるグループ展です。


主催者コメント

今回出展している学生たちはそれぞれ、作品の表現方法が異なります。ぜひ各出展作品を比べて楽しんで頂けましたら幸いです。


めぐむ展の見どころ

本展示ではこれまでに出展学生たちが授業の際に作ったものや過去に作ったもの、そして本展に際して制作した作品をご覧いただけます。個性豊かな作品が並んでいますので、時間をかけてご鑑賞してみてはいかがでしょうか?


会期

2021年5月25日(火)~5月30日(日)


時間帯

各日:10時半〜18時半


会場

ギャラリーシルクロ めぐむ展

◉ギャラリーシルクロ

〒840-0831 佐賀県佐賀市松原2丁目13-9 2階

TEL: 050-1438-050



記事執筆:高桑 正誠(Make-Sense プロジェクトディレクター)

 

Make-Sense アートスペースプロジェクト

本記事はMake-Senseアートスペースプロジェクトの一環として執筆しました。Make-Senseアートスペースプロジェクトでは「みる。つくる。つなぐアート。」をコンセプトに佐賀の学生アート活動を支援していきます。現在、50作品以上をオンラインアートギャラリーで公開中です。

詳しくは下記のリンクをクリックするとご覧いただけます。



Make-Sense 最新情報

弊チームは「地方創生」と「アート」を軸として佐賀を拠点に活動するプロジェクト&デザインチームです。佐賀大学芸術地域デザイン学部に在学する学生で構成されています。弊チームに関する詳細は公式ホームページからご覧いただけます。



閲覧数:210回

関連記事

すべて表示