グループ展・青に彩 開催!

こんにちは。Make-Senseです。段々と涼しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。今回はグループ展「青に彩」開催のお知らせです。



「青に彩」とは?

本展示は、佐賀大学芸術地域デザイン学部1年生の6名のグループで行う展覧会です。


主催者コメント

開催時間が2つに分かれていますが、11:30~14:30が喫茶ヤクの営業時間で、ランチを楽しみながら絵を見ていただくことができます。17:00~19:00は喫茶ヤクの営業はなく、展示のみの営業となっています。

入場は無料です。 制作者一同誠心誠意作品作りに取り組んでいますので是非お越しください!!


見どころ

今回の展覧会の名前には、グループとしては”あおにさい”の名前の通り青い、若い印象の集まりでも、私たちメンバー1人1人の作品に個性、彩りがあることを訴える展覧会にしようという思いが込められています。原色のようなメンバーの個性が感じられる展覧会となっています。

また、今回は作品を低価格で販売しているので、気に入ったメンバ-の作品があればその場で購入して家に飾れるところも魅力です。


会期

9月19日(日)〜25日(土)

時間帯

11時30分〜14時30分、17時〜19時

会場

喫茶ヤク

〒840-0815 佐賀県佐賀市天神2丁目1-51


 

Make-Sense アートスペースプロジェクト

本記事はMake-Senseアートスペースプロジェクトの一環として執筆しました。Make-Senseアートスペースプロジェクトでは「みる。つくる。つなぐアート。」をコンセプトに佐賀の学生アート活動を支援していきます。現在、50作品以上をオンラインアートギャラリーで公開中です。

詳しくは下記のリンクをクリックするとご覧いただけます。


 

Make-Senseとは?

佐賀を拠点に活動する学生プロジェクト&デザインチームです。佐賀大学芸術地域デザイン学部の学生が中心となって活動しています。佐賀を拠点にイルミネーションデザインから都市計画の提案プロジェクトまで幅広い分野で活動しています。詳しくは弊チーム公式ホームページをご覧ください。


Make-Sense活動情報



閲覧数:191回

関連記事

すべて表示