がばい博 開催

こんにちは。蒸し暑い日々が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?さて、今回は来月開催されるイベント、「がばい博」のお知らせです!


がばい博とは?

「がばい博」は大学公認団体「ボランティア協議会」が開催する、佐賀大学のボランティアサークルや任意団体の紹介イベントです。 各団体の紹介や座談会を通してSNSではあまり知ることのできない生の声をお届けします。弊チームも本イベントに出展予定です。また当日、質問ブースでは弊チームのメンバーがどんな質問やお悩みにもお答えします。ぜひ本イベントで興味のあるボランティアサークルや団体を探してみてくださいね。


がばい博の目的

「がばい博」の目的は、

⒈ 活動内容が分かりにくいボランティアサークルや任意団体について知ってもらう

⒉ 分からないことや悩みを先輩に相談する場を設ける

3.先輩をはじめ、色んな人と交流する


今年は新型コロナウイルスの影響により各ボランティアサークル・団体が思うように活動できておらず、新規メンバーを勧誘しにくい状況が続いています。そこで本イベントを通してボランティアサークル・団体の活動を学内の学生の皆様に認知していただくことを目的として本イベントを開催します。



新入生サポートブース

イベント当日は弊チームが新入生サポートブースを開設します。履修登録やサークル選びの注意点など何でもご相談いただけます。


主催者からのコメント

今回がばい博を主催する、「ボランティア協議会」の代表よりコメントをいただきました。「現在、対面でもオンラインでも開催できるように調整中です。がばい博は色んな団体と交流できるのでどうぞお楽しみに!」とのことです。弊チームも協力しながら各出展団体で来月7日の開催に向けて準備しています。


イベント詳細

場所:学生で作る住居&コワーキングスペース ノギ

日時:7/7(水) 12:30-17:00

主催:ボランティア協議会、ノギ

参加費:無料


※人が密集することを回避するために団体説明会は2部構成となります。

※第一部:12:30-14:30 第二部:15:00-17:00

※各団体がどちらの時間帯で説明会を行うかは今後お知らせします。

予約方法

当日の飛び込み参加も可能ですが、正確な人数把握のために事前予約をお願いいたします。参加のご予約フォームは下記の画像をタップしていただくと出てきます。※外部リンクに飛びます。

ノギってどこ?

本イベントは「学生でつくる住居&コワーキングスペース ノギ」にて開催します。大学から徒歩で3分程度の所にあります。詳しくはこちらをご覧ください。


ノギについて

ノギは佐賀大学本庄キャンパスの近くにあるコワーキングスペースです。弊チームは普段このノギでミーティングなどを行っています。今回のがばい博では会場となっています。ノギについて詳しくは下の画像をタップしてご覧ください。※外部リンクに移動します。


いかがでしたでしょうか?弊チーム以外のボランティアサークル・団体を知ることのできる機会となっています。お時間のある方はぜひ参加してみてくださいね。


記事執筆:高桑 正誠(Make-Sense ディレクター)

 

Make-Sense 最新情報

弊チームは「地方創生」と「アート」を軸として佐賀を拠点に活動するプロジェクト&デザインチームです。佐賀大学芸術地域デザイン学部に在学する学生で構成されています。弊チームに関する詳細は公式ホームページからご覧いただけます。



閲覧数:181回

関連記事

すべて表示