ひととせ展 レポート

こんにちは! 大学も授業が本格的に開始して賑やかになってきました。さて、今回は芸術地域デザイン学部 新2年生による作品展「ひととせ展」の会場レポートをお届けします。


ひととせ展 ポスター

ひととせ展とは?

ひととせ展は佐賀大学芸術地域デザイン学部芸術表現コース新2年生6名による作品展です。


作品紹介

ひととせ展にて展示中の作品より数点ご紹介します。


ひととせ展 和田みう 佐賀大学

キャンバスに様々な色の絵の具が重ねられている作品です。作者の和多さんは、作品を「絵の具を捏ねて遊んでペタペタして、以前からしてみたいなと思っていたことができました。」と紹介されていました。大学生になり、以前からやってみたかったことを実践している和多さんの作品は、この一年間の和多さんの思いを覗くことができるように感じます。


ひととせ展 石田龍海 佐賀大学

石田さんが授業で制作した作品です。作品と座る席との角度や距離によって作品の表情の印象が変わるように感じました。ぜひ様々な角度や席から見つめてみてください。


ひととせ展 豊坂かなる 佐賀大学

910mm×727mmと大きめの作品で、迫力と緻密さがあり、目を惹かれる作品です。お店の一番奥に展示されていて、作品の向かいにある席に座ると作品をよく見ることができます。ゆっくりとこの作品を楽しみたい方は、ぜひ、お店の一番奥の席を狙って座ってみてください。



トネリコカフェについて

ひととせ展の会場となっている、「トネリコカフェ」では、食事やケーキ、コーヒーを楽しむことができます。作品とともに、ぜひカフェメニューも楽しんでください。また、お店の入り口横には自転車を停めるスペースもあります。自転車でお越しの方も安心してご利用いただけます。

トネリコカフェスイーツ
トネリコカフェ

会期

2021年4月5日(月)~4月30日(金)


時間帯

カフェ内で開催される作品展のため、鑑賞可能な時間帯が曜日により異なります。ご注意ください。


①月曜〜金曜:8:00~17:00

②日曜:10:00~16:00

※土曜日は定休日


会場

トネリコカフェ

〒840-0826 佐賀県佐賀市白山2丁目5-19

TEL: 090-1978-0993

記事執筆:高濱 郁葉(Make-Sense メンバー)

 

Make-Sense アートスペースプロジェクト

本記事はMake-Senseアートスペースプロジェクトの一環として執筆しました。Make-Senseアートスペースプロジェクトでは「みる。つくる。つなぐアート。」をコンセプトに佐賀の学生アート活動を支援していきます。現在、50作品以上をオンラインアートギャラリーで公開中です。

詳しくは下記のリンクをクリックするとご覧いただけます。



Make-Sense 最新情報

弊チームは「地方創生」と「アート」を軸として佐賀を拠点に活動するプロジェクト&デザインチームです。佐賀大学芸術地域デザイン学部に在学する学生で構成されています。弊チームに関する詳細は公式ホームページからご覧いただけます。



閲覧数:123回

関連記事

すべて表示